訪問看護ステーションに参加することを決めた理由

はじめまして、看護師の高木と申します。

「いろはかえで訪問看護リハビリステーション」に非常勤看護としてオープニング準備段階から参加しています。

戸塚で勤務するのは初めてですが、どうぞよろしくお願いいたします!

今回は、訪問看護ステーションに参加することを決めた理由について簡単にお話させていただきます。

看護師となってから20年以上経ちました。今では、周囲か「いつも明るいね」と言われたりすることの多い私ですが(笑)、看護師の新米時代は、先輩や医師から注意される事があると、その度に自信を無くして何度も辞めたいと考えたことがありました。

しかし、患者様やご家族様方々から『励まし』や『感謝』のお言葉を頂けた事が自信と勇気に繋がり、今まで辞めずに看護師を22年間続けて来れました。

訪問看護ステーションに参画することを決めた理由

看護師として、そのような経験を重ねる中で、患者様やご家族様と「もっと身近な存在」になり、逆に『励まし』や『感謝』の想いを、お伝えできるような在宅支援を行う仕事(訪問看護ステーション)に関心を深めるようになっていきました。

この度「いろはかえで訪問看護リハビリステーション」にオープニングメンバーとして参加したのは、ステーションの「利用者様の想いに寄り添っていく」という考え方に共鳴したことが大きな理由です。

ステーションの準備を進めていく中、過去に、先輩や医師から注意されていたのは自身の勉強不足にあったと気付きもあり、現在では、在宅支援を行いながらも、日々の勉強は惜しまないようにと心掛けてます。

未熟な訪問看護師ですが、皆様のお役に立てる看護ができるよう頑張ります。

ちなみに、私は、リラクゼーションフェイシャルマッサージが得意です。気になる方はぜひお声掛けください!

今後ともよろしくお願いいたします!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。